作業員

倒壊などの二次トラブルを避けるなら解体工事を実行するべき

解体業者に依頼しよう

重機

空き家の取り壊しや、リフォームにより住宅を建て替える場合などに必要となるのが解体工事である。解体工事を行う場合には、これらを専門に行っている業者に依頼して行う必要がある。解体工事では、建物などの取り壊しからその取り壊しによって発生した瓦礫の撤去までを行ってもらうことができる。業者は、建物などを人手や重機により取り壊しを行う。解体工事場所によっては、重機の搬入が難しいケースや、近隣住宅と接していることで重機使用ができない場合もある。これらの場所においては、人手による解体工事が行われることになる。神奈川では、場所により住宅が密集しているエリアも多く、解体工事を行う場合に重機が使用できないケースも多くなる。これらの解体工事の際には、まずはどの程度の費用が必要になるか見積もりを取ることが重要である。神奈川では多くの業者があるが、業者により工事費用が大きく異なることがある。また、神奈川でもエリアにより対応している場所と、対応していない場所が業者により異なってくる。その為、対応エリアを確認した上で選定することもポイントである。また、神奈川県の自治体などによっては解体工事に対し、補助金が出るケースもある。その為、コストを抑えて解体工事を行いたい場合などにはこれらの補助金の有無を確認した上で業者利用することでコストを抑えられる。また、自治体によっては届け出などが必要になるため、これらの手続きについても必要となる。